ふるさと納税
お問い合わせはこちら

「手続方法がよくわからない。」
「返礼品が届かない。」
「返礼品を提供したい。」・・・

お問い合わせはお気軽にどうぞ

050-5306-1966
(午前9時から午後5時まで)
FAX:0195-68-7550
tanto@hachi-furu.com

受付窓口

ドリームプロジェクト

ドリームプロジェクトについて

画像を拡大する

» 申込方法を確認する

  • 50,000円コース
お礼品コード:
HMG097

鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

提供元:
澤口酒店
メーカーURL:
http://sawaguti-saketen.com/
関連カテゴリ:
日本酒
八幡平の老舗酒蔵「わしの尾」で定番人気のお酒を集めた6本セットです。鷲の尾を代表する純米大吟醸「雋 (せん)」から地元限定の特別純米酒「蔵の舞」まで、それぞれのこだわりを飲み比べお楽しみください。
=============================
【内容量・個数】
・雋(せん)
・蔵人の酒 純米吟醸酒
・北山酒経
・蔵の舞
・北窓三友
・雄飛萬國翔
 各720ml
【賞味期限】
製造より1年
=============================

鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

~個性豊かな6本をご紹介~

●北窓三友
「北窓三友(ほくそうさんゆう)」とは白居易の詩に基づき、酒・琴・詩を言います。飲む人を思い、くつろぎのひと時を大切にする酒造り、そんな思いから「北窓三友」と命名。趣味の合う仲間で酌み交わす北窓三友はそんな楽しいひと時にふさわしい純米酒です。岩手県産の「吟ぎんが」を使用し、どっしりと米の旨みが生きた深い味わいと後味の良さを併せ持つお酒です。

●蔵人の酒
麹米山田錦40%・掛米美山錦40%で醸した純米大吟醸酒です。
上品な香りで華やかさとキレの良さを持った、お米の深い旨みも十分な日本酒です。

●蔵の舞
蔵元でも「はなの舞」を作付けし、1.8haの広さを「無農薬栽培」、従業員の「手作業」で栽培しています。手作業での栽培ですので収穫量は年により変動し、そのため仕込まれるお酒の量も変わります。
透明度が高く、ひとつひとつの粒が揃い安定した品質が特徴の「はなの舞」を使用している蔵はいくつかありますが、元は山形産のお米のため昔は新米が蔵に届く時期が遅く、それなら自分たちで作ろうということで始めた品種です。「はなの舞」のみで造った「蔵の舞」は本来は地元限定で販売しています。
お米の旨味が生きたまろやかで深みのある味わいが楽しめます。
アルコール度14.5%「中口」で飲みやすい日本酒。冷や(常温)~お燗くらいでお飲みいただくのがオススメ。時間を置いて、季節と共にうま味が増す「蔵の舞」をぜひ。

●雋
【贅を尽くした最高の酒~雋~】蔵元こだわりの米・水・技のすべてにこだわりと贅を尽くし醸し育てた酒「雋」。雋の名にふさわしい品質・風格・品格総てを備え、蔵元が納得した年にだけ蔵出しされる、なかなかお目に掛かれない純米大吟醸酒です。

●北山酒経
~ふわっと甘さが残る、五臓六腑に染み渡る味~
1999年から岩手県で推奨品種 岩手県オリジナルの酒造好適米 「吟ぎんが100%」精米歩合50%で造られた、口当たり柔らかな、優しい感じで後味に渋さ・苦さもある奥深い味が特徴の吟醸酒です。冷やして飲むのがおすすめで、お肉料理とあう爽快な『辛口』のお酒です。

●雄飛萬國翔(ゆうひまんごくしょう)
雄飛萬國翔(ゆうひまんごくしょう)”とは、雄鷲が世界中を勢い良く飛びまわっている様子~。”わしの尾”が広く世の中に行き渡って欲しいという願いが込められています。
平成の初め頃、日本酒の級別廃止後の「特級酒規格の酒」を特別本醸造酒として残そうと企画され”雄飛”として今日まで造られています。酒名のイメージとはちょっと違って軽やかな甘口タイプの本醸造酒です。
ひと昔前の特級酒(昔の一番ランクの高い酒)は、冷やでもいいですが、ぬる燗で旨みがグンと増す燗上がりするお酒です。わしの尾の基本のお酒、酒質の良さを伝えるお酒です。

丁寧な酒造り

蔵元の水田で丁寧に米づくりから行っています
鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

1971年設立~地酒専門店「澤口酒店」のご紹介

澤口酒店の前身は現在の店主の母が始めた小さな食料品店。昭和46年秋に初めてお酒を扱い始め、お酒の専門店をはじめよう!!と決めた時には売り上げは全体の4割近くになっていました。「岩手県産のお酒を多くの人に飲んで欲しい」そんな強い思いを抱き、他店との差別化を図らなければいけないとお酒を専門に扱う酒店を造りあげました。改装する前には全国の酒販店を見学し、自分が目指す店を見つけ現在のお店となったのです。家族と友人がお酒と食事を楽しみ語り合う場所...そんな温かな空間が広がる、一言で酒屋と言ってしまうのはもったいないくらいのお店。
現在は日本酒を求めて来店するお客さんが全体の9割を占めており、お歳暮や大切な贈り物の相談にのることも多くなってきています。ぜひ大切な方への贈り物・特別な日にふさわしいお飲物を選ぶお手伝いをさせて下さい。
心をこめてお選びいたします。
気に入って頂けた方は専用サイトもありますので、ぜひご覧下さい!!
鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

澤口酒店は日本酒にとって年中最適な室温に設定された部屋に、わしの尾を始めとした岩手のお酒を保管しています。中にはわしの尾の「蔵の舞」など、限られた店のみが扱える銘柄もあります、大切に保管・管理されています。
同店では、八幡平を代表する蔵元わしの尾が醸造しているお酒の大多数扱っております。わしの尾は文政12年1829年創業で、蔵元と杜氏の丁寧な酒造りは米造りから行うほど。岩手山の豊富な伏流水で仕込まれている日本酒は昔から地元で根強く愛されています。首都圏ではなかなかお目にかかれない、レアなラインナップの店内、一度覗いてみませんか?
鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

鷲の尾 特選飲み比べ6本セット

返礼品を探す

寄附申込済の方

「ふるさとチョイス」で寄附のお申込後にお伝えしたIDとパスワードでログインして、返礼品の選択を完了してください。(ログインするとお客様の寄附金額が表示されます)

ユーザーID
パスワード